トップページへ > 引越しの度に気になるご近所さんとの関係
引越しの度に気になるご近所さんとの関係

私の家族は比較的よく引っ越しをするほうです。これまで、社宅、アパート、マンション、借家、持ち家といろんなタイプの家に引越しを経験してきました。海外にも住んだことがありますし、国内でも各県を転々としたこともあります。

そんな私の家族が引越しに際して(引越し先を探すときも含め)しんどいなと思うこと、また気を使うことは、ご近所さんのことです。引越し先探しをするときにはとかく家の間取りや立地条件、値段などに目が行きがちですが、どんなにいい物件が見つかったとしても、ご近所さんが最悪では長く住み続けることはできませんし、また気持ちよく生活することもできません。

それで、引越し先を探す際には直接現場に行ってまず近所の雰囲気に注意を払います。子供が多い地域か、または年配の方が多いか、家が建て込んでいて隣の声が丸聞こえのような問題はないか、騒音や犬がうるさい地域ではないか、またいつもこちらの様子を伺ってるような興味深深のご近所さんはいないか、などこまかくチェックします。

そのようにして一度目処をたてた物件が見つかれば、今度はいろんな曜日時間帯にその場所にもう何度か足を運ぶようにしています。曜日時間帯で人の層やうるささも変わってくるからです。特に夜に騒音を立てるようなご近所さんがいないことが絶対条件ですね。

参考となる情報ガイド

Copyright © 2016 富山県の引越し業者 . All rights reserved