トップページへ > 古いアパートに引っ越したときの思い出
古いアパートに引っ越したときの思い出

"築年数の古いアパートに引っ越したときの思い出といえば
なんといっても「虫」です。
何しろ、私が引っ越してくる前から住んでるんだから
いわば「先住民」ですね。
人間より数も多いし、偉そうなのも納得?!

とはいえ、虫と同居はごめんです。
色々工夫しましたねえ。
ゴキブリが特によく出たんですが、
スプレーかけても、すぐには死なないでしょう。
逃げられるとまた元気になって戻ってきてしまうので
とにかくまずは足止めしようということで、
プラスチックの「植木鉢」を導入したことがあります。

100円均一で買ってきた植木鉢をですね、
まだ逃げ出す前のゴキブリにさっとかぶせるんです。
これで、とにかく足止め。
このあとは、下から下敷きのようなものを
そっと差し込めば生け捕りにできるし
植木鉢だから、底に穴があるでしょう。
あそこから、スプレーをぷしゅーっと。

人間が滅びてもゴキブリは生き残るって言いますね。
結局、そのアパートからゴキブリを全部追い出す前に
私のほうが引っ越すことになりました。
"

参考となる情報ガイド

Copyright © 2016 富山県の引越し業者 . All rights reserved